« 朝から | トップページ | 今朝の社長 »

2008年8月 5日 (火)

再び……

Img_1319

下痢と嘔吐が続く社長。

これまで体調が悪そうでも、食事にはダッシュして来たのに、それもありません。

Img_1320

体重も少し落ちました。

(ただでさえ痩せているのに!)

一大事! とばかりに病院に行くことに。

でも、ああ、また月曜日!

かかりつけの病院は休みです。

それで別の病院に嫁が連れていきました。(ここも自宅から近いのです)

Img_1328

先日のニャンドック診断結果も見てもらいました。

先生曰く「年齢からくる肝機能の低下が、腎臓にも少し影響しているみたい。それが下痢と嘔吐になって現れたんでしょう」とのこと。

Img_1330

高齢ということを考えると、肝臓&腎臓の数値も悪いというものではないとのこと。

先生が点滴(!)をうってくれました。

嫁曰く「点滴注射は皮下注射だったので、注射後すぐは体がふくれたようになってすごかった」とのこと。

ただ、社長自身が不快だったことはないようです。

腎臓用のカリカリももらって帰宅。

Img_1331

夜、僕が帰宅しても、まだ体は少し大きいままでした。

点滴液は時間をかけて体内に取り込まれるそうです。

そして今朝。

体の大きさもだいぶもどってきました。

昨日までと違い、明らかに体調もいいようです。

ご飯の催促もあり、食欲も復活しました。

Img_1332

これまで病気らしい病気をしたことがない社長なので、こういうことがあると、「高齢なんだなぁ」と再認識します。

もちろん、4匹の体調をいつも気にはかけているんですが、普段元気がいいと、ついつい忘れがちになってしまいます。

こういう時だけは「ああ、猫がしゃべれたらいいのに!」って思います。

ダイアリー | | コメント (39) | トラックバック (0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196223/42070287


この記事へのトラックバック一覧です:
再び……:

コメント

しつこいですが、うちのぶーちゃんは
今年9月で20年デス。
暑さにかなりバテていて、腎臓も悪いですが
それなりに元気です。
だから、社長もまだまだがんばれますよぉ~!

EVOさんにケアして貰って、熟女まっしぐらして下さいッ!

投稿: 坂ち | 2008/08/05 14:01:35

坂ちさん

ブログ拝見しています。
ぶーさんは20歳ですか!
すごいですね!?
それに体もふくよか!

見習いたいものです!!

投稿: URA EVO | 2008/08/05 14:11:39

女番編集長時代より拝見させていただいております!ハジメマシテ。

ホッピーあおいでらっしゃったレナさんが懐かしいです。

どうぞ全快して、一言ビンタをかましていただきたいです。

投稿: HYON | 2008/08/05 15:08:23

うっうっ…(泣)
社長つらいでしょうね
早く良くなるよう、
祈ることしかできませんが、
応援してます

投稿: りる | 2008/08/05 15:10:19

ホントですか???
坂ち感激です(あっ、秀樹感激風でお願いします)!!!

愛があれば、大丈夫ですよぉ~。
チェリーたんのふくよかさには及びませんが...。
おばあちゃんがチンチラだったので、毛は多いんです。
中身はガリガリですよぉ...(涙)。

投稿: 坂ち | 2008/08/05 15:12:26

そちらの病院は、休診日もみてくれないんですか?

社長、本当に大丈夫?なんだか、ウルウルしてしまってます。
きっと社長からしたら、「バカねえ」といわれそうだけど。社長にどれだけ救われてるか☆


投稿: とみとみ | 2008/08/05 15:17:53

うちの子も腎臓の食事療法や他にも薬をいろいろ飲ませてたけど、長生きして最後まで元気に暮らしてました。年取ってからは食欲旺盛のわりに全然太らなくて聴力も視力もおとろえてしまったけど、嗅覚と頭の良さで他の子達からも一目置かれて、世界一幸せな子でしたねぇ。
社長、こと健康に関してはURAさんとマユミさんの言う事聞かなきゃダメですよ~
1日も早く元気に戻りますように!

投稿: ミッキーマウス | 2008/08/05 15:31:51

レナ社長、心配です。
この暑さですから 体に負担がきてしまったのでしょうか・・・。
今は、安静が一番です。
一日も早い、ご回復をお祈りいたします。

投稿: こねこ | 2008/08/05 16:18:28

こういう時、社長がURA家に移られて本当によかった!と激しく思いますっ!!

投稿: tamapi | 2008/08/05 16:22:24

社長大丈夫ですか?
体が膨れるなんて想像出来ない。皮下点滴って凄いんですね。
動物も元気ないときは点滴打つと元気になるんですよねー。
機能低下もですが、暑くてちょっと夏バテ気味なんですかね?
社長が元気になりますよに。

投稿: たろさん | 2008/08/05 16:39:31

点滴効いてよかったです!(^^)

ところで、社長は、草を食べて吐いて
毛玉をだしていらっしゃいますか?

ブラッシングしても、この時期はかなり
毛が抜けますので、毛づくろいのときに
かなり飲み込んでいると思われます。

家のネコのように年を取ると、この辺りが
原因で食欲が落ちたり吐いたりすることが
ありますが、草を食べて吐いたあとは、
食欲もりもりになっています。

カリカリも「ヘアーボールコントローラー」
をあげていたりしますが、草に勝るもの
なし、って感じです♪

社長が元気におやつをガツガツ食べてる
ところをまた見たいです♪

長々と失礼しました~。

投稿: K | 2008/08/05 17:43:03

社長のお体心配です…
数ヶ月前のことですが、うちの「もも」は、もうすぐ2歳という若者ですが、
食欲がなく、嘔吐と下痢をし、40度近くの発熱が1週間ほど続いたことがありました。
その1週間、毎日通院し、皮下点滴をしをしました。
皮下点滴は打ったところから、ぷっくりとふくれるので、初めて見たときはビックリしますよね…
うちは、1週間の皮下点滴と病院で頂いたお腹に優しいご飯をあげていたら、ある日、元気いっぱいに家中かけまわっていました(^^)
きっと、すぐに社長も元の通り、元気いっぱいになれますよ

投稿: ちー | 2008/08/05 17:51:39

社長 とても心配です。でもURAさんとマユミさんがいるから大丈夫よ。やっぱり会社退職して良かったですね。

投稿: 菜々 | 2008/08/05 18:10:20

ちょっとけだるい感じですね。
これまで以上にマユミさんに体調管理に気をつけていただく。と
社長あんまり嫁をいじめないように。ねっ

投稿: おじゃるまる | 2008/08/05 18:48:59

この暑さにさすがの社長も…。
とっても心配です。
でも点滴を打たれて大分良くなったようですね。ちょっと安心しました。
叔父の家では、猫が暑がっているからと八ヶ岳に猫ちゃんともども避暑に行っています。
社長!自然の風を感じて涼んでくださいませ。

投稿: セナ | 2008/08/05 19:18:40

ただただご快癒を願うのみです。
少し涼しくなってくれるといいんですけどね・・・

投稿: るるる | 2008/08/05 20:28:49

猫さんは、具合悪くても平気の平左!らしいので、体調悪いのを見せるのは、よっぽどなのでしょうね・・・
レナ社長、のんびりへらへら過ごしてってくださいね。

投稿: 銀次郎と鈴 | 2008/08/05 21:10:22

社長。今はゆっくりと安静に過ごしてください。
URA EVOさん。まゆみさん。今後とも社長たちをよろしくお願いします。

投稿: あゆ | 2008/08/05 21:19:46

社長だいぶすっきりした顔になってきましたね。
美しいです。
でも暑いから気をつけてくださいね。

投稿: じゅん | 2008/08/05 21:28:26

いつもカワイイ社長の表情を見ていると
年齢のことなんてすっかり忘れていましたが、
お年なんですよね…。
でもまだまだこれから!
ひと花もふた花も咲かせてもらいたいです!
社長、私ホントに社長のこと大スキですよ。
のんびりのんびり、みなさんとの生活を
過ごしてずっと元気でいてください。

投稿: トロすけ | 2008/08/05 21:38:55

社長があまりに美人で可愛いので、
ついつい高齢猫さんである事を忘れてしまいます。
でも、忘れちゃいけないんですよね・・・。
社長にはギネスに載るくらい長生きして欲しいです。
ずっとずっと社長が元気で過ごせるよう、お祈りします。

投稿: みーちゃん | 2008/08/05 21:47:06

やっぱり暑いと猫ちゃんもつらいよね・・ほんと猫がしゃべれたらいいのにね。

投稿: fran | 2008/08/05 21:52:43

あららー社長大丈夫ですか?うちの猫も社長と同じ年齢ですが、うちは癌を患ってます。

が、元気です。本当は手術しなくてはならないのだけど、高齢ですから麻酔に耐えれるかどうかの年なんでやってないんですがー

でも、最後までちゃんと見ようと思います。

レナ社長も体に気をつけてくださいね。

投稿: 招きにゃんこ | 2008/08/05 21:53:24

今年の暑さはネコさん達にとっても本当に辛いみたいですね。一日も早い回復をお祈り致します。
ちなみにうちの子もセンシュ君とプロちゃんと同い年ですけれど嘔吐をして大変でした。本当に喋って色々訴えてくれたら良いのに…と思います。

投稿: み~みママ | 2008/08/05 22:43:50

社長大丈夫ですか?
社長はスリムなので体調崩すとますますスリムになって心配ですよね。。元気になってよかったです☆我が家のみいやんもスリムで社長の1才年下なので、ひとごとではない気分です。社長これからも元気に過ごしてくださいね。

投稿: みいやんねいやん | 2008/08/05 22:47:50

本当に、具合が悪い時はどこが悪いのか一言でいいからしゃべってくれ!って思います。

社長、お体おだいじに!

投稿: まろん | 2008/08/05 23:10:59

社長!大丈夫ですか?
いつも見ているだけですが、社長のことが気がかりでコメントします。

家の猫は8歳なのですが、最近、食事もあまり口にせず、食べても吐いてしまうというのが1週間も続いたので、病院につれていきました。

尿検査、血液検査、レントゲン、どれも異常なしでした。

念のため皮下点滴をしてもらいましたが、これって水分補給程度で、栄養などの効果はないようです。

「 K」さんと同じなんですが、毛づくろいして飲み込んだ毛をうまく吐く事ができない、またはウンチと一緒にうまく排泄できない事が原因で吐いてしまうことがあるようです。

うちの猫のベッドを見たら案の定、毛だらけだったのです。キレイに掃除してあげたら、食欲が直ぐに復活し、吐かなくなったのです。

ぜひぜひ参考にしてみてください。

社長、いつまでも長生きしてくださいね。

投稿: トラコ | 2008/08/06 1:03:26

この時期は脱水状態になることが多いですね。
見た目は元気そうでも、脱水状態であることがあります。
うちのにゃんこも別の用事で血液検査をしたら、脱水状態であることが判明したことがあります。
元々猫ちゃんはお水をあまり飲まないので、色々と工夫をしてお水を飲ませたり、フードを水でふやかすとか缶詰をあげるとかで水分を与えるといいですね。

投稿: きょん | 2008/08/06 1:08:50

うちの1ちゃんもレナ様と同い年です。
にゃんこの腎臓はガラスの腎臓と呼ばれるほどもろく、10才を超えたらほとんどのにゃんこの腎臓になんらかの異常があると考えたほうがいいそうです。
治療法として人工透析ができればベストですが現実的に無理、そうなると今のところ点滴が無難です。衰えた腎臓の働きを助けてくれます。
時々点滴やってあげてください!
そのほか、経口の炭粉末(ネフガ●ドなど)をゴハンにふりかけるなどしてみては?炭が毒素を吸着してくれるそうです。
ウチはネフ●ードのおかげでBUNの値がそれほど悪くないとのことでした。
でも一番の治療薬は療法食なんですってね。
煮干やオカカなどはホントはよくないんですよね~^_^;でもスキなものも食べさせてあげたいし…難しい…
ウチのコと同い年のしゃちょーが心配で、長文すみません。

投稿: シンコ | 2008/08/06 1:59:08

社長ぉぉぉ
大丈夫ですか!?
とても心配です(TT)
ウルルきてしまいました。
本当、お元気なので
ついつい忘れがちですが
熟女さんなんですもんね。
社長も編集長も引退されたことですし
ゆっくりお体休めてくださいませね。
URAEVOさん、マユミさん
社長のこと
今後もよろしくお願いいたします!

投稿: chunzi | 2008/08/06 2:27:38

社長、早く元気になってくださいよ。今はただそれだけ。。。

投稿: く~ | 2008/08/06 2:36:37

いつまでも若く見える社長。でもちょっとした変化の時に老いを感じちゃうのですね。
この暑さ、人も猫もバテます。
また元気に檄を飛ばす社長に戻ってほしいな。

投稿: まろにゃん | 2008/08/06 7:16:13

読んでてどきどきしちゃいましたがちょっと元気になりましたね。お顔もいつものかわいい顔にもどって安心です。
完全に元気になるのを応援してますよ社長!

投稿: ぼたん | 2008/08/06 8:12:49

社長本当に心配です。空調が効いているとはいえ、室内飼いの動物はこの時期大変ですよね。うちの子は出入り自由なので涼しくなるまでどこかに避暑にいっています。でもこれはこれで交通事故が心配。ペットと暮らすのは人間と暮らすのと同じですね。社長の一日も早い全快を心よりお祈りします。

投稿: トラ | 2008/08/06 8:28:55

その後、社長の具合はいかがですか?
しゃべれない相手なので、状態を察してあげないと~ですもんね。
早く食欲モリモリになって欲しいですね。

投稿: 坂ち | 2008/08/06 10:24:56

ウチのみーは21歳まで生きましたが、最後はやっぱり腎臓でした。
近所の獣医さんでは、一気に水分を注射でいれると体に負担がかかるから朝から一日かけてゆっくり点滴してました。みーの場合、かなりひどくなってから受診したので体力が落ちていたのかもしれません。それでも、点滴をすると1週間位は元気になりました。何度も点滴に通いましたがかなり重度の腎臓病だったのでとうとう治りませんでしたが・・・
社長は早くにお医者さんに行けてよかったです。病気に負けずに長生きしてね

投稿: たぬき | 2008/08/06 21:54:32

社長~~~
体長なって一安心ですゥ。。。ホッ(*´ェ`*)

投稿: momoママ | 2008/08/06 22:37:58

打ち間違えてる。。。スイマセン(‐ω‐;;)

体調良くなって一安心です(*´ω`*)

投稿: momoママ | 2008/08/06 22:39:36

うちにいたカトマンズという爺さん猫は、腎臓の機能低下で瀕死になったあと奇跡の復活をし、それから4年間、毎日一日も休みなしで自宅で皮下補液をし、2年前の7月1日に18歳で逝ってしまいました。

毎日毎日相棒と私と、二人がかりで皮下補液するのはすごく大変でしたが、でも4年間も長く一緒にいられたのでいいかな、と。

がんばれー♪

投稿: あら梅@US | 2008/08/07 2:54:03

コメント書きなさいよ!!