« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月31日 (土)

一言ビンタ 224!

Lenabinta0901_12

そうそう! 来月でいいじゃん!!

一言ビンタ | | コメント (22) | トラックバック (0)

2009年1月30日 (金)

また

昨晩からまたレナの容態が悪化。

ここ2,3日、元気がなかったので、気にしてたんですが。



昨晩は再び過呼吸。

保管しておいた酸素缶で対応。

どうゆうふうに寝かしつければレナが楽なのか、これまでの経験で少しわかってきたのでうまく対応できたと思います。

僕も嫁も必要以上におろおろすることがなくなりました。



で、早朝、さっそくいつもの病院へ。

病院へいくと元気がでるんだな、これが。

で、注射を打ってもらい帰宅。

帰宅すると疲れがでたようで、またグッタリ。



以前と同じくらい元気にならなくてもいい。

レナが穏やかに過ごせるくらい元気になってもらいたいなぁ。



というわけで、再び看病が始まりますが、ご心配なく。

僕も嫁もだいぶ慣れましたし、またレナは元気になってくれると思います。

生命力は本当にすごいですから。

元気になったらまた写真をアップします。



唯一残念なのは、本日最終日の鈴木の写真日記。

できれば社長の勇姿をたくさん撮影してから終了、となれればよかったんですが。

でも写るかもしれませんので、最後の写真日記に注目してくださいね。

そして、鈴木のこれまでの頑張りにぜひコメントをお願いします!

こちらからどうぞ!



そして、本日はレナと鈴木のコミックの最終話も配信。

こちらからどうぞ!!

ダイアリー | | コメント (57) | トラックバック (0)

2009年1月29日 (木)

ローテーション

Imgp3576

ここ2,3日の調子はいまひとつの社長。

続きを読みなさいよ

ダイアリー | | コメント (27) | トラックバック (0)

2009年1月28日 (水)

ダンボール

Imgp3548

最近の社長のお気に入りは和室のダンボール。

続きを読みなさいよ

ダイアリー | | コメント (23) | トラックバック (0)

2009年1月27日 (火)

加藤ぶーが!

Imgp3503

今週いっぱいで秘書業務が終了するネットタンサーウェブの鈴木に声援ありがとうございました。

まだ4日ありますので、よろしくお願いします。



さて、本日は鈴木の秘書レポートの最終回。

今回のレポートにはなんと……!

続きを読みなさいよ

ダイアリー | | コメント (13) | トラックバック (0)

2009年1月27日 (火)

後姿

Imgp3458

腹ペコーズの後姿。

続きを読みなさいよ

ダイアリー | | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年1月26日 (月)

リビングウィーク!

Imgp3457

本日も秘書業務に勤しむネットタンサーウェブの鈴木。

実は、皆さんに愛された鈴木の秘書業務は今週いっぱい。



そこで、今週1週間は、社長が写る可能性が一番高いリビングばかりでおおくりします。

鈴木のラストウィークを目に焼き付けてください。

写真日記はこちらから!!

ダイアリー | | コメント (14) | トラックバック (0)

2009年1月26日 (月)

よしよし!

Imgp3311

昨晩の社長。

お気に入りのダンボールにin!

続きを読みなさいよ

ダイアリー | | コメント (20) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

のびのび

Imgp3274

昨日の社長。

続きを読みなさいよ

ダイアリー | | コメント (39) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

一言ビンタ 223!

Lenabinta0901_11

え? そ、そう言われると……。

一言ビンタ | | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年1月24日 (土)

一言ビンタ 222!

Lenabinta0901_10

ないです!

一言ビンタ | | コメント (28) | トラックバック (0)

2009年1月23日 (金)

ゆっくり

Imgp3227

昨日の社長。

病院ではとりあえず投薬で様子を見よう、ということになりました。

続きを読みなさいよ

ダイアリー | | コメント (43) | トラックバック (0)

2009年1月22日 (木)

どんより

今日もどんよりしている。

気になる。



明らかに先週金、土、日曜日の時の元気さはない。

まぁ、あの時はいつも以上に元気で、少し驚いたくらいなのだが……。



ウンチの状態はいい。

固くて大きいのが出ている。

オシッコも出ている。



食欲もまったくないわけではない。

ただ、以前ほど旺盛ではない。



足下はふらつかない。

目の状態も悪くない。



病院の先生との約束で、「今後は少しでも様子がおかしかったら、すぐに病院に連れて行く」となっているので、午後の診察に連れて行くことにする。



風邪か?

でも以前の診察では体温は平温だった。

今はどうだろう?



火曜日に完全に薬をたって2日。

まだ薬が必要だったのだろうか?



しかし、先週の最悪の時よりははるかに状態はいいのだから、必要以上に不安&緊張せずに見守ってやろう。

※今日、写真がないのは撮り忘れたためです。ごめんなさい。

ダイアリー | | コメント (44) | トラックバック (0)

2009年1月21日 (水)

匂い

Imgp3168

昨日の2回の大きなウンチのせいか、体重が2.5kgに逆戻り。

続きを読みなさいよ

ダイアリー | | コメント (33) | トラックバック (0)

2009年1月20日 (火)

募集開始です!

本日、投稿総数335本の中から選ばれた『キャットムービーバトルGP 2008』の受賞作品が発表となりました!

思わずクスッと笑ってしまうムービーの数々をご覧ください。

こちらからどうぞ!



そして、そして、すでに『キャットムービーバトルGP 2009』の投稿募集もスタート!

次のグランプリはあなたの投稿作品かもしれません!

どしどし応募ください。

こちらから応募できます!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月20日 (火)

終了

Imgp3081

今朝、最後の投薬を終了。

完全に薬をたってからも体調がいいかどうか、この1週間しっかりチェックしたい。


便も快調で、2回かたいウンチが出た。

2回目は量もしっかりあった。

続きを読みなさいよ

ダイアリー | | コメント (78) | トラックバック (0)

2009年1月20日 (火)

ケータイ猫パンチTV情報局で、レナ&センシュの上下関係を紹介しています!

「女番社長レナ」をご覧のみなさまこんにちは。
ケータイ猫パンチTVです。

本日、ケータイ猫パンチTV情報局で、レナ社長とセンシュの猫模様(上下関係?)を少しだけご紹介してます。

ぜひぜひチェックしてみてください!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年1月19日 (月)

出たっ!

Imgp3021

昨日、19時ころ

続きを読みなさいよ

ダイアリー | | コメント (75) | トラックバック (0)

2009年1月18日 (日)

点滴

Imgp2996

点滴セット。

右から注射針、アルコール綿、チューブ、ビタミン剤を混ぜた点滴。



点滴を電子レンジで少し温めてから、注射針をレナの肩の中間くらいのところに刺す。

嫁がレナの体をおさえ、僕が注射して点滴液をかかげる。

一番最初の頃は、嫌がるレナに負けて少しの量でやめてしまった。

しかし、それではいかんと考え直し、1回で100ccを入れるのを目標にした。

これを1日2回。

何度やっても慣れることはなかった。



毎回、肩の皮をつまんで注射する時に、レナが痩せたのがわかり辛かった。

大きな声を出して嫌がっているのを無理してやる必要はあるのか? と考えたこともあった。

でも今にして思うのは「やり続けて良かった」ということ。

続きを読みなさいよ

ダイアリー | | コメント (69) | トラックバック (0)

2009年1月18日 (日)

3日目

Imgp2881

昨日は病院の先生から調子をたずねる電話があった。

順調に回復していると伝えると「それは非常にいい傾向。このままいけるといいね」という言葉をもらった。

このまま回復してくれ!



体調が回復しだして今日で3日目。

もう顔を洗うのは普通になった。

足元もふらつかない。



現在は食欲も旺盛で、2.1kgまで激減した体重も2.5kgまで戻った。

現在は下痢止めが効いているので便秘状態だが、しっかりしたウンチをだしつつ、徐々に病気前の2.9kg前後までもっていきたい。

続きを読みなさいよ

ダイアリー | | コメント (89) | トラックバック (0)

2009年1月18日 (日)

一言ビンタ 221!

Lenabinta0901_9

風呂場で説教!

一言ビンタ | | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年1月17日 (土)

ビンタ!

レナは今日も元気です。

昨日以上に食欲旺盛で、少し食事量を制限させないといけないくらいです。



さて、先週の10日、11日、12日は一言ビンタをお休みしました。

しかし、実は一言ビンタは公開する月の前月(今回で言えば、昨年の12月)には完成しているので、原稿自体はすでにあったのです。

ただ、レナの体調が思わしくなかったので、公開を中止しました。



レナの体調も回復傾向にあるので、1週間遅れですが、10日、11日、12日の一言ビンタを公開します。

※ケータイ猫パンチTVでも一言ビンタ公開を再開いたします。



左サイドバーのメニューの「一言ビンタ」か、カレンダーの日付をクリックするとご覧いただけます。



また、一言ビンタを見てもらえる喜びでいっぱいです。

一言ビンタ | | コメント (55) | トラックバック (0)

2009年1月17日 (土)

一言ビンタ 220!

Lenabinta0901_8

さっそくドーム、おさえます!

一言ビンタ | | コメント (32) | トラックバック (0)

2009年1月16日 (金)

最高のワンカット

今日の昼過ぎ、レナが撮らせてくれた最高のワンカット。

続きを読みなさいよ

ダイアリー | | コメント (130) | トラックバック (0)

2009年1月16日 (金)

朝日

昨日は昼ごろより調子が良くなりつつありそうに見えた。

足取りも以前よりはしっかりしていた。

意識が朦朧としていたようで、徘徊するようなシーンも多かったのだが、昼以降、そんなシーンも少なくなったように見えた。



夜。

缶詰を出してみると、3口だけ自力で食べた。

大好きだったオヤツもほんの少しだが食べた。

これまでは体調が悪く「噛む」ということができていなかったのだが、昨日は少しだが「噛む」動作ができていた。



その後、短い時間だったが、レナが顔を洗った!

顔を洗うのは何日ぶりだろう!

先生から「毛づくろいしたり、顔をあらったりするのはいい兆候」と聞いていたので、嫁と二人でガッツポーズ。



その後、嫌がるレナに強制給餌し点滴。

「明日はもっとよくなっているように!」と祈りつつ、レナのそばで就寝。




そして、今朝。

続きを読みなさいよ

ダイアリー | | コメント (168) | トラックバック (0)

2009年1月15日 (木)

リズム

容態が悪化してから、体重が激減してしまったレナ。

これ以上、減ってしまうとさらに危険な状態になってしまう。

まずはこの減ってしまった体重を回復させることが急務。



そこで獣医と相談し、以下の2つを徹底することにした。



1.強制給仕をしっかりやる。

レナの口をあけさせ、指定された病院食をしっかり食べさせる。病院食には自宅で加熱したホウレン草やレバーなど鉄分を含んだ食材と整腸剤、造血剤も混ぜている。レナは自分からは食べようとしないが、口に入れてやると吐き出さずに食べようとする。



2.点滴。

ビタミン剤を混ぜた朝、晩の点滴を行う。



最近ではこの2点を、あまり時間をかけずにスムーズにできるようになった。

強制給仕は嫁がレナの体支え、僕が口に給仕する役目。これはかなり上手になり、レナがあまり嫌がらないようにできるようになったと思う。

点滴も嫁がレナの体を支え、僕が注射。点滴液を高くかかげるのも僕の役目。



ここ2日間ほど、夜中の過呼吸症状が少なくなったように思う。

僕たち夫婦も少しづつ、看病生活のリズムができてきた。



日毎小さくなっていくレナの体を正視するのが辛いこともあるが、こんな状況でも些細な喜びがある。


今朝、嫁と添い寝してたレナが、両前足を前方に伸ばしてリラックスしているような状態で寝ていた。嫁と一緒に大喜び。


トイレでオシッコをした後、砂をかけた。意識が朦朧としているのか、最近はオシッコした後、砂をかけなくなっていたが、今朝はかけた。嫁と一緒に大喜び。


オシッコの後にウンチ。下痢がひどかったのだが、整腸剤が効いたのか下痢よりはいい状態のウンチが出た。嫁と一緒に大喜び。


3日に容態悪化してから僕の呼びかけにも無反応が多かったが、今朝僕が「レナ!」と呼びかけると、しっかりと顔をこちらに向けてアイコンタクトできた。少し泣きそうになる。

ダイアリー | | コメント (162) | トラックバック (0)

2009年1月12日 (月)

自宅にて

病院の先生とも相談し、自宅療法に切り替える。

2日前はわずかの量しか点滴できなかったが、昨日、今日と慣れてきて、今日は僕と嫁だけで100ccを注射できた。

下痢がとまらないので、整腸剤をもらい、これまた病院でもらったペースト状の缶詰食にまぜて食べさせる。

2日前までは、自分で食べようとしたのだが、最近は食欲もない。

先生に教わった方法で、少量を回数を多くして無理にでも食べさせる。



2日前の深夜、口をあけて過呼吸のようになるケースが多々あった。

昨晩は1回。

念のために酸素缶を購入。

今度、症状が出た時は、これで対応する。



昨日、嫁と話し合い、2人で一緒に看病し続けると、2人一緒にバテる可能性もあるので、

夜は交互に看病することにした。

レナの看病につきっきりで、4日以上一緒に寝てやれないレッツゴー3匹もストレスがたまっているだろう。

昨晩は僕がレナを担当。

かわいそうだったが、チェリーには別の部屋で寝てもらった。

深夜、過呼吸の症状がおさまった後、なぜか僕の首の上に顎を乗せたまま寝るレナ。

体調は悪いはずなのに、毛並みはいい。

その毛が首筋にあたって気持ちいい。

そのままレナと一緒にうとうとする。



13時。

嫁とレナと一緒に写真を撮る。

2人と一匹、嫁とレナ、僕とレナ。

たくさんのカットを撮影。

そのままレナを抱いてデッキにでる。

レナはぼんやりと目を開けるだけだった。

ダイアリー | | コメント (265) | トラックバック (0)

2009年1月12日 (月)

一言ビンタ 219!

Lenabinta0901_7

え? キャラ変更!?

一言ビンタ | | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年1月11日 (日)

一言ビンタ 218!

Lenabinta0901_6

成人式で暴れるんじゃない!

一言ビンタ | | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年1月10日 (土)

一言ビンタ 217!

Lenabinta0901_5

それは悩みとは違うのでは……?

一言ビンタ | | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月 9日 (金)

深夜の134号

夜中の1時。

レナと添い寝していた嫁が起き「呼吸があらい」と言う。

口で呼吸するようになっている。

しばらく見ていると落ち着いたが、まだあらい。

先日調べておいた夜間の緊急病院に電話。

症状を伝え、連れていくことにする。

我が家から約15キロ。

素早く着替え、レナをキャリーバッグへ入れて、海岸沿いの134号線を西へ。

家を出てすぐにレナがキャリーバッグから出たがる。

嫁が膝にかかえるようにすると、興味深そうに窓の外を見ている。

とは言っても、窓の外は真っ暗な相模湾。

ついさっきまで緊張していたが、外を見るレナの後姿がなぜかおかしく、ツッコミを入れそうになる。

冬の深夜。

夏の渋滞とは無縁の134号線はガラガラ。

アッという間に病院着。



病院でこれまでの症状を説明した後、レナは一旦酸素室へ。

酸素室で確かな足取りでグルグルまわり、僕の呼びかけにも時々返事する。

家にいる時よりも病院の方が、意識がはっきりしている。

血液検査とレントゲンを撮る。

検査終了後、先生に呼ばれる。

検査結果を聞くこの瞬間は、なんど経験してもいや。



先生は単刀直入に「血液検査を見ると、とりたてて悪いとこはない」。

これは、これまでの他の病院とまったく同じ意見。

この時、先生の向こうにレントゲン写真2枚あるのを見つける。

血液検査よりも、レントゲンが気になり、写真から眼が離せなくなる。

その後、レントゲンの結果を説明してもらう。

レナ、初めてのレントゲン。

ドキドキする。

先生は丁寧に教えてくれる。

肺にも腹部にも異常は見当たらない。

ホッとして、ようやくレナのレントゲンをまじまじと見る。

あんな小さなレナの体の中に、胸骨、背骨、足の骨がしっかりとある。

もちろん、肺、心臓、内蔵も小さなレナの体の中にちゃんとつまっている。

こんな当たり前のことに、3時をまわった深夜の病院で、なぜか一人喜ぶ。

「たいしたもんだな、レナ」とここでもツッコミを入れそうになる。



そんなことを考えていたら、レナが酸素室でウンチ&オシッコ。

特大とは言わないが、レナっぽい長いウンチが出た。

看護婦さんが酸素室のシーツを取り換えてくれる。

再び先生とお話。

「脱水症状があるので、点滴をしましょう」ということに。

看護婦さんに抱きかかえられたレナはおとなしく、適正量の点滴をしてもらえた。

一緒にビタミン剤も注入。



先生にたくさん質問し、たくさん教えてもらう。

結論から言えば、今回の検査でも原因はわからず。

他の病院の先生同様「経過を見ながら治療するしかないのでは?」ということだった。

これで4軒目の病院。

今回はレントゲンもできたので良かった。

最初はあたふたするばかりで悲観していたのだが、4軒も病院にいくと、対処法がわからずとも「絶対に治してやるからな!」と思う。



帰りの車中。

レナはまたキャリーバッグから出たがる。

嫁が膝に抱きかかえる。

今度は真っ暗な相模湾を右手にみながら、深夜の134号を自宅に急ぐ。

前方、後方、対向車もほとんどなく、なんだか不思議な感覚。

雪を心配していたのだが、雨のままだったので良かった。



4時。

帰宅。

うろちょろするレナを横目に嫁はお茶を、僕はクラッカーをつまみにビールを。

布団にもぐりこんだら、うろちょろしているレナの細い脚に頭をふまれてニヤける。

ダイアリー | | コメント (148) | トラックバック (0)

2009年1月 8日 (木)

一進一退

昨日、嫁がかかりつけの病院に連れて行く。

点滴を100ccくらい。

19時30分ころ、待望のウンチ&オシッコ。

ただウンチは下痢。

これはおそらく食欲増進シロップの効果で、食べすぎだったからだろう。

その後は食欲もあったそう。

先生が携帯の番号を教えてくれる。

「電話でもアドバイスできるし、タイミングがあえば診る」と言ってもらう。

感謝、感謝。



排泄以外で僕たちを喜ばせたことがあった。

それは嫁が座卓で食事中、レナが久しぶりに座卓に上がろうとしたこと。

2,3度失敗したのですが、レナは座卓に上がって嫁の食事に興味を示したらしい。

座卓に上がって人間の食事をチェックするのは、いつもレナがやること。

携帯メールでこの知らせを受けた時、思わずガッツポーズ。

昨晩は、このまま回復してくれるのではないか? と、久しぶりに明るい気持ちになった。



今朝。

夜中にウンチしたみたいで、下痢半分、固いウンチ半分。

お腹は回復傾向にあるようだが、体調は悪い様子。

グッタリしている。

歩くが、足下がよたよた。

出社時間まで腕の中で寝かしつける。

時々、前足を伸ばそうとする。



14時ころ、ヨタヨタと歩きだしたらしい。

その姿がネットタンサーウェブに撮影されていて喜ぶ。

ネットタンサーウェブの写真では、調子良さそうに見えるのだが、嫁によると「まだ調子悪そう」とのこと。

少しご飯を食べたらしい。



今日も早く帰ることにした。

ダイアリー | | コメント (72) | トラックバック (0)

2009年1月 7日 (水)

今朝と昼

Imgp2625

今朝、10時ころのレナとセンシュです。

まだ足下がおぼつかない状態ですが、歩けるようにはなりました。

続きを読みなさいよ

ダイアリー | | コメント (135) | トラックバック (0)

2009年1月 6日 (火)

覚悟

16時40分。

嫁から電話。

レナをかかりつけの病院に連れて行ったとのこと。

先生に「おそらく貧血が悪化しているのでは? 2回目の血液検査で貧血の原因を探る」と言われる。

点滴もしようとしたのだが、レナが初めてと言っていいほど病院で激しく暴れたので断念。

食欲増進のシロップをもらって帰宅。





19時30分。

嫁から電話。

泣き声。

コタツで気持ち良さそうに寝てたレナが、コタツから出て3歩くらい歩いたら倒れたとのこと。

かかりつけの病院も、先日行った近所の病院も、行ったことはないが比較的近所の有名な病院も、この時間はやっていない。

そこで先日調べておいた24時間の動物病院に連絡させようとするが、ここも21時からとのこと。

あぁ、なんでいつもこんなにタイミングが悪いんだ!!

動転している嫁に落ち着けと伝える。

嫁がネットで病院を調べることに。

僕もすぐに帰ることにする。


この時、初めて最悪の事態を覚悟。

ただただ思ったのは、

「俺が帰るまで、レナ、逝くな!」ということだけだった。





20時。

駅で電車を待っている時、嫁から電話。

とりあえず比較的近い病院を見つけたので、そこに行くとのこと。

衰弱しているレナに移動はストレスにならないか? と思いつつも、選択肢がないため同意。





20時50分。

嫁から携帯にメール。

初めて行った病院では、たいした診断はなかったのこと。

「今すぐどうこうという状態ではない。かかりつけがあるのなら、そこで明日診てもらった方がいいでしょう」とのこと。

嫁は「そんなことはわかってる!」と憤慨しつつ(口には出さないが)、帰宅したらしい。

レナは病院では不安からか、しっかり立ち、はっきりした声でなくらしい。

だから逆に獣医も診断しかねる部分もあるのだろう。

帰宅後、食欲増進シロップが効いたようで、センシュのご飯を横取りして食べたらしい。





21時30分。

帰宅。

レナはコタツの中にいた。

嫁は少し放心状態のよう。

「レナ」と呼びかけると、ゆっくり僕の方を振り返った。





覚悟を決めた、はずだったのだが、やはり覚悟はできてなかった。

その原因のひとつに、病名がはっきりしないということがある。

例えば、ある病気だということがわかれば、その病気への対処や、覚悟の仕方っていうのもあるかもしれない。

でも今回のように、3軒の病院を回ってもわからないとなると、どうすることもできない。

このどうすることもできない、あるいはどうすればいいのかわからないという状況が非常に辛い。

そして不安。



頭の中では「4日前までは、あんなに元気だったんだぞ!」、そして「なんで!?」という言葉がグルグルと回る。




駅から自宅までのタクシーの中で、レナと一緒にマンガを作っていた時の楽しいシーンが思い出されて、ホロリときてしまった。

一度ホロリとくると歯止めがきかくなくなりそうだったので、無理やり運転手と会話して気を紛らわした。




明日、またかかりつけの病院に行くことにした。

そして嫁と今後、レナに万が一のことがあった時のことを話しあった。



今夜は自宅で仕事があったのだが、とてもそんな気になれないのでやめた。

ダイアリー | | コメント (187) | トラックバック (1)

2009年1月 5日 (月)

そばに

Imgp2554

まだ本調子ではないですが、朝、寝室で温風を受ける社長。

続きを読みなさいよ

ダイアリー | | コメント (35) | トラックバック (0)

2009年1月 4日 (日)

診断

Imgp2498

昨年夏、社長に点滴してくれた我が家から近い(車で2分)病院がやっていたので、行ってきました。

ちなみに今朝の社長はご飯をペロリとたいらげました。

皿の底はピカピカでした。

続きを読みなさいよ

ダイアリー | | コメント (87) | トラックバック (0)

2009年1月 4日 (日)

その後

昨日はたくさんのコメントありがとうございました。



その後の社長ですが、やはり食欲はあります。

昨晩はおかわりを要求するほどで、普段より旺盛なくらいでした。

その後にウンチ&オシッコもしました。

夕食後はリビングやキッチンをいったりきたりして、朝と比較すると活動的でした。

しかし、やはり足元がおぼつかない感じでもあります。



貧血あるいは脱水症状かなぁと思うのですが……。

ですので、本日、これから病院に連れていくことにしました。

診断後、またお知らせします。

ダイアリー | | コメント (26) | トラックバック (0)

2009年1月 4日 (日)

一言ビンタ 216!

Lenabinta0901_4

あぁ、やだなぁ……!

一言ビンタ | | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月 3日 (土)

容態

1日の深夜から2日の夜まで嫁の実家で過ごしました。

この間、社長&レッツゴー3匹は留守番。

もちろんご飯は多めに出していきました。



2日の夜、帰宅すると社長&チェリーがケンカしながらハデに迎えてくれました。

4匹に遅い夕食を出すと、全員ペロリとたいらげました。



そして今朝。

続きを読みなさいよ

ダイアリー | | コメント (79) | トラックバック (0)

2009年1月 3日 (土)

一言ビンタ 215!

Lenabinta0901_3

やめるにはちょうどいいかな、って思いまして……。

一言ビンタ | | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年1月 2日 (金)

一言ビンタ 214!

Lenabinta0901_2

煮干しの頭でしょ!?

一言ビンタ | | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年1月 1日 (木)

揃ってます!

Imgp2449

あけましておめでとうございます!

続きを読みなさいよ

ダイアリー | | コメント (25) | トラックバック (0)

2009年1月 1日 (木)

一言ビンタ 213!

Lenabinta0901_1

ちっぽけですと!?

一言ビンタ | | コメント (24) | トラックバック (0)