« ローテーション | トップページ | 一言ビンタ 224! »

2009年1月30日 (金)

また

昨晩からまたレナの容態が悪化。

ここ2,3日、元気がなかったので、気にしてたんですが。



昨晩は再び過呼吸。

保管しておいた酸素缶で対応。

どうゆうふうに寝かしつければレナが楽なのか、これまでの経験で少しわかってきたのでうまく対応できたと思います。

僕も嫁も必要以上におろおろすることがなくなりました。



で、早朝、さっそくいつもの病院へ。

病院へいくと元気がでるんだな、これが。

で、注射を打ってもらい帰宅。

帰宅すると疲れがでたようで、またグッタリ。



以前と同じくらい元気にならなくてもいい。

レナが穏やかに過ごせるくらい元気になってもらいたいなぁ。



というわけで、再び看病が始まりますが、ご心配なく。

僕も嫁もだいぶ慣れましたし、またレナは元気になってくれると思います。

生命力は本当にすごいですから。

元気になったらまた写真をアップします。



唯一残念なのは、本日最終日の鈴木の写真日記。

できれば社長の勇姿をたくさん撮影してから終了、となれればよかったんですが。

でも写るかもしれませんので、最後の写真日記に注目してくださいね。

そして、鈴木のこれまでの頑張りにぜひコメントをお願いします!

こちらからどうぞ!



そして、本日はレナと鈴木のコミックの最終話も配信。

こちらからどうぞ!!

ダイアリー | | コメント (57) | トラックバック (0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196223/43900999


この記事へのトラックバック一覧です:
また:

コメント

そうそう、ぜんっぜんまだまだっ!
願わくば春よ早くこい!
温暖化とかいってるなら、
こういう時に温暖化しなさいってくらいなもんですよ(笑)

投稿: ショー吉 | 2009/01/30 11:10:47

レナの生命力は凄いと前回思い知らされました、波はあっても今回もまた乗り越えてくれるはずです

レナの生命力を信じて、元気ないつもの姿を待ってます!!!!

早く回復すること祈ってます

投稿: みみこ | 2009/01/30 11:17:50

そうですか。。
でも、ゆっくりゆっくりです。
私自身も長い間薬のお世話になる生活です。たとえ完治しても薬は急にやめてはいけないと言われています。徐々に量を減らしていって、最後は飲まなくていいように身体を慣らしていかないとダメなんだそう。
にゃんこもきっと同じですよ。
ゆっくりでいいので体を戻していきましょう。
レナが穏やかに過ごせること、私も心から祈っています。

投稿: みゅう | 2009/01/30 11:26:13

ここ数日、少しやつれた表情が気になっていました。
検査をしても異常がないということは、年齢によるものなのでしょうか。寒さが身に応えているのかもしれませんね。
でも、目に力があるというか、「凄み」を感じさせる鋭いまなざしなので、回復に期待したいと思います。
URA EVO様、まゆみ様も無理なさらないでください。
鈴木君がいなくなると、レナ社長の様子がなかなかなわからなくなるので残念です。

投稿: まりりん | 2009/01/30 11:32:34

寒暖の差も激しいですしね。
健康な猫も浮き沈みが激しい感じがします。
ゆっくり、しっかり、元気になろうね、社長。

URAEVOさんの心強いコメントに
私も少し安心しました。
応援してます!
 
秘書の引退は残念ですが、仕方ないのですねvv。

投稿: フガ | 2009/01/30 11:33:27

初めて投稿させて頂きます。
いつもレナ社長の活躍に笑い、和み、幸せをもらってます。(URA EVOさんのコメントも最高です!)

ちょっと気になったのですが、過呼吸って人間の場合、血中の酸素濃度が高まり”過ぎて”二酸化炭素が不足している状態を表します。よって酸素を供給するのではなく、紙袋とかコンビニ袋を口に当てて酸素の吸入を制限する方法が対処法としてあります。(要するに袋をふくらましたり縮めたりしながら吐いた酸素の少ない空気を再度吸入する: もちろん窒息しない程度で)

ニャンコの場合の過呼吸がこれにあてはまるかはわからないのですが、仮に同じ二酸化炭素不足であれば、酸素缶での対応は逆効果かもしれません。ぜひ獣医さんに確認してみてください。

我が家にも昨年拾ったレナ社長に似たニャンコがいるんですよ。うちの彼女といつもブログを拝見させて頂いているのですが、もう本当に人ごとではありません。

レナ社長が一日も早く元気になりますように心から祈ってます。また投稿させて頂きます。

長文失礼しました。

投稿: トンガ | 2009/01/30 11:35:31

うーーーーーん、何が原因なんですか?
風邪ウィルスでも腹に入っているとか?
(そーーいうのは人間か?)
うちも食欲が減減減...しているので
あの手この手で対応しています。
喋れない方が相手なので、察してあげる事しか
出来ませんが、社長も気心しれたEVO夫妻なので
大丈夫だと思いますよぉ~。
ぼちぼち良くなろ~ねぇ~、社長!

投稿: 坂ち | 2009/01/30 11:46:30

そうですか。。。
ゆっくりゆっくり治してください。
社長の快復を祈ってます。

投稿: ねこねんね | 2009/01/30 11:50:34

気になって見に来ましたが、やはり不調の波が来ましたか〜。(>_<)

昨日のアップされた写真には回復の雰囲気が見えているように感じましたので、気長に見てあげてくださいませ〜♪(^-^)

明日からは鈴木くんはいなくなりますが、陰ながら私も見守ります〜♪

投稿: K | 2009/01/30 12:28:46

レナ社長の生命力に期待しています。URA様ご夫妻も冷静に対応できているとのお言葉に・・
レナ社長も必ず回復できるものだと確信いたしました。

投稿: てんこ | 2009/01/30 12:29:54

URA様御夫妻の大変な日々が…。インフルエンザが流行っているので御自愛下さい。
社長も一日も早く穏やかに暮らせるようになりますように。

投稿: み~みママ | 2009/01/30 12:31:04

URA EVOさんの前回の危機を乗り越えた上でのコメントが頼もしいです。
老猫になる上でのからだ全体のバランスが取れないでいるのかもしれませんね。
皆で遠くから近くから応援してます。

投稿: noz | 2009/01/30 12:33:01

レナ、だいじにしてあげてくださいましねー!
うちも12歳以上の猫たちがひしめいておりますのでよーく分かりますです.....

レナ社長が元気になれますように!!

投稿: ねこばば | 2009/01/30 12:34:12

絶対大丈夫です。
社長はまた復活しますよ。信じてます。
元気なお姿待ってますよ~~。

投稿: ☆おまじない☆ | 2009/01/30 12:48:43

動物の気持ちを読み取れる人、とか
テレビでやってますけど、
社長の現状を読んでもらえないかなぁ。

投稿: るい | 2009/01/30 12:50:05

拙者も過呼吸の対処法が気になりました。
人間の場合は酸素を制限するのが普通なので酸素缶を使うのはどうなんでしょう?
いちど病院の先生と相談なされたほうがよいのではないかと。
社長が元気になってくれることをお祈りしたします。

投稿: 桜げん | 2009/01/30 12:52:42

そうですか。。。
ゆっくりゆっくり元気に、ですね。
ネコちゃんも人間と一緒で高齢になると
体調が万全という訳にはいかないですよね。
どこかしらに不調が残ってしまうのはしょうがない事でその不調とどう付き合っていくのかが
大切なのかもしれませんね。
家にもネコが9匹いるのですが急に具合が悪くなったりするので気が抜けません。
URA EVO様、まゆみ様、身体に気をつけて下さいね。

投稿: きょうこ | 2009/01/30 12:59:37

URA様、マユミ様、
まだ寒い日が続きますので、御身体にはお気をつけ下さい。

レナちゃんの生命力・・・それを信じる。
そしてまた祈るのみ。やはりこれしかできません。

            回復祈願。

投稿: taka | 2009/01/30 13:11:05

レナちゃん、早く暖かい春がくるといいね!

一生懸命元気になるようにお祈りしています。

URA様、まゆみ様お疲れ様です。
看病中のお二人の小さな喜びは、私達の喜びでもあります。
社長が毎日少しでも良くなるといいですね。

投稿: ちろ | 2009/01/30 13:30:32

人だってこの季節は具合が良くないし、
ましてや体のちいさな猫ちゃんはね。

こういう事もありますね、時間もあるし
のんびりと行きましょうね。

投稿: ミヤ | 2009/01/30 13:38:19

レナ社長、心配ですね。
私の母は36年以上、持病を持って暮らしています。
私も8年以上、病名を突き止められないまま暮らしています。
世の中には命に関わらないまでも、完治しない病気や、病名や原因さえ特定出来ない病気があります。
小さな猫の身体では、人間以上に治療法や診断が難しい事もあるでしょう。
母が36年以上前に主治医に言われた言葉は『病気と戦うのではなく、仲良く二人三脚で暮らして行きなさい。自分の身体をコントロールするスペシャリスト・主治医になりなさい。』
でした。
私は8年前、母にこの言葉を贈られました。
当時は体が辛くて余裕が無かったのですが、今は本当にその通りだと実感しています。
簡単ではありませんが、病気になって学んだ事もたくさんありました。
レナ社長と共に、URAさん&まゆみさんが、レナ社長の身体のスペシャリストになって下さい。
戦うのではなく(闘う事は忘れずに)二人三脚!
三人四脚かな?
四人五脚かな?
皆さん同じだと思いますが、愛猫には細く長く、一秒でも長く時間を共有したいですよね。
元気パワー送り続けます!

投稿: ぴこぴこ | 2009/01/30 14:38:06

雨降りになると、人でも具合が悪くなるタイプは老若男女、かなりいます。
気休めにしかならないかもしれませんが、とにかく社長は強い強い熟女。
ガッツです!
看病のお疲れもお察し致します。
祈ることしかできませんが、精一杯ご回復を祈ります。
頑張れ!

投稿: jojo | 2009/01/30 14:41:16

心配です。 と、思いましたがURAさんとマユミさんが付いてますもの! 社長ファンは祈る事しかできませんが、レナちゃん! みんなが、待ってるよ! ず~っとず~っと待ってるから、ゆ~っくり治してね!

投稿: kaz | 2009/01/30 16:25:46

投薬や点滴を止めるのが早すぎたのかな?
うちの高齢猫は3ヶ月間毎日点滴に通いました
完全復活には6ヶ月かかりましから・・・病気の種類は違うと思いますが。
レナ社長の体調の波を掴んだら、一定の周期で体調の良い悪いに係わらず、投薬や点滴を続けてみてはいかがですか?
介護される方は大変だと思います、御自愛ください。

投稿: ぼく | 2009/01/30 16:33:23

また悪化したのですね。大変ですね。レナちゃんはきっと大丈夫です。
だって頼れる!お二人がいるんですもの。レナちゃんが絶対絶対これ以上悪くならないように祈っています。
ゆっくり焦らないで頑張れファイト!です!
また元気なレナちゃんパワー炸裂するのを待ってるぞsign01sign01sign01sign01sign01sign01sign01sign01sign01
ガーンーバーレー レーナsign01sign01sign01sign01sign01sign01sign01sign01sign01sign01sign01

投稿: 尚子 | 2009/01/30 17:01:56

心よりレナ社長の快復をお祈りしています。

以下は、横浜市の青葉台犬猫病院さんのHPに載っていた中毒性のある植物リストです。
URA家の皆様が最高の看護をされていることは充分承知のうえで、心配性のレナ・ファンのおせっかいということでお許し下さいな、御参考まで。
~~~~~
アイビー、アイリス、紫陽花、朝顔(種子)、アセビ、アスパラガス、アマリリス、アザレア、アンセリウム、イチイ、イヌサフラン、イヌホウズキ、おだまき草、カラジウム、観賞用トウガラシ、カランコエ、桔梗、キョウチクトウ、キングサリー、キンポウゲ、クリスマスローズ、月桂樹、ゴムの木、ジギタリス、シャクナゲ、ジャスミン、シクラメン、沈丁花、水仙、すずらん、ツタ類、ディフェンバキア、トチノキ、ニチニチソウ、ヒヤシンス、ヒイラギ、福寿草、ベンジャミン、牡丹、ポインセチア、ホオズキ(青)、ムギナデシコ、ランタナ、レンゲツツジ、ロベリア

南天やポトスなどイモ類の根っこ、キノコ類など食べると有毒(略)。ラッパ水仙・ユリの球根、青いホオズキ、トチノキの若葉と花、イチイ、スズラン、ニチニチソウは場合によっては命にかかわるので気を付けて下さい。
植物本体を口にしなくても、買ってきた植木の土に入っている肥料や、油かす等その他の肥料を食べてしまう犬猫もいて(中略)注意が必要です。
~~~~~

レナ、大好きです。
ゆっくり養生して下さいまし。
あ、鈴木君、お名残惜しいでーす。

投稿: ミンミン | 2009/01/30 17:22:42

うぅう・・社長・・まだまだ本格的な復活にはならず・・なんですね・・。まあ、顔色がまだすぐれてはいないなあとわ思ったのですがやはり・・。ゆっくりと静養してください。URAさん!マユミさん!社長の看病がんばってくださいね!!応援してます!!

投稿: har53 | 2009/01/30 17:43:55

少しずつ体調がよくなることを祈っています。

投稿: タメちゃんのママ | 2009/01/30 17:47:51

頼もしいぜ、URA夫妻!!
我が家の猫(社長と同年代)も時々過呼吸や、てんかんの発作みたいなものを起こしますが、すぐ元気になります。
年を取ると、脳や神経の伝達が上手くいかなくなっちゃうんですかね?

投稿: サヴィ子 | 2009/01/30 17:49:37

以前、うちにいた仔も10歳を過ぎてから病気がちになりました。でも医者通いをしながら長生きしてくれました。社長も大丈夫ですよ!

投稿: ぴゃん | 2009/01/30 17:59:32

社長、元気になってと祈るばかりです。
看病よろしくお願いします。
お二人も体には気をつけてください。

投稿: 中途半端 | 2009/01/30 18:08:23

始めてコメントします。ゆっくりでいいから、元気になってね。応援してるよ。

投稿: ニモタママ | 2009/01/30 18:17:29

あぁ、社長~
また元気な姿、見せてね。みんな待ってマス。

投稿: レナがんばれ | 2009/01/30 18:37:52

ここ最近、レナ社長が元気になられてたので、安心してたのですが…。心配ですね。レナ社長、元気になって安心させて下さいね!強く強く祈ってます!!

投稿: けい | 2009/01/30 18:47:47

レナ社長、心配です。でも前回を乗り切ったこともあって、URA様ご夫妻の看病に自信が感じられ、安心した気持ちになっています。具合悪くなっても、処置がわかっていれば安心ですよね。まだご心配は続きますが、社長は大丈夫です!そんな気がすごくしてます。私も家の猫たちの看病いろいろしました。早く暖かくなってほしいですね。鈴木くん、今日までの勤務ですね。本当に優秀な秘書でした。また是非雇用してください〜

投稿: りょりママ | 2009/01/30 19:24:24

レナ社長、またゆっくりでいいですから元気になってください。
看病大変だと思いますが、がんばってください。

投稿: mim | 2009/01/30 19:54:59

体調が元に戻るには時間がかかりますね、やっぱり。昔なら「ゆっくり養生してください」と言うところでしょうか。寒さとか気圧とかも関係しているのかも知れません。でもネコって生命力すごいですから。信じて全快を待ちますね、社長。URAさま・まゆみさまの看病に応えてください。

投稿: マリママ | 2009/01/30 20:26:19

頑張れ!社長!愛してます

投稿: ゆうこ | 2009/01/30 20:46:16

春は三寒四温と共にやって来ます。
レナ社長も三寒四温・・・
一歩づつ元気に向かって下さい。

URA様マユミ様、宜しくお願い致します。

投稿: アクアク | 2009/01/30 20:48:12

体調が低空飛行の時は気圧などの些細な変化にも
左右されたりして気が抜けませんが、
社長もURAご夫妻のサポートがあれば心強いと思います。
応援してます!!

投稿: Ellie | 2009/01/30 21:01:29

URA様、マユミ様、社長の看病ヨロシクお願いします。
社長、お二人&お医者さまの言うことを聞いてじっくり養生して下さいな。

投稿: ぷく姫 | 2009/01/30 21:13:00

レナ社長無理しないでゆっくり元気になっていってくださいね。社長大好き。いつもよくなるように祈ってます。

投稿: みいやんねいやん | 2009/01/30 21:49:54

レナ社長、ゆっくりゆっくりでいいです。
少しずつでいいです。
ゆっくり元気になりましょう。
社長の生命力、回復力を信じてます。

投稿: みーちゃん | 2009/01/30 22:10:08

レナちゃん 大好き!!!
絶対元気になってください!!

投稿: あゆ | 2009/01/30 22:18:35

そうそう過呼吸なら自分のはいた息を吸わせるんですよね。酸素じゃいけないんじゃないですか?よく判らないけど・・・

投稿: まあ | 2009/01/30 22:18:37

社長~(´・ω・`)無理せずゆっくりご養生して下さいね。
URA様、マユミ様もお体にはお気をつけて!

投稿: pariba | 2009/01/30 22:27:46

以前どなたかが書かれていたと思いますが、レナ社長、「甲状腺機能亢進症」ということはないでしょうか?
早く原因がはっきりするといいですね。

投稿: まりりん | 2009/01/30 22:39:40

ワタシも、うろたえません。
レナ社長、復活をしんじてまっせ!
URAさま、マユミさま、お二人ともお身体に気をつけつつ、社長の看病よろしくお願いします!

投稿: すかちん | 2009/01/30 23:18:27

やはり天気も体調に関係あるのかしら?気圧が変わりますからね…社長が少しでも楽に過ごせる様にお世話をお願いしますm(__)m
URAさん、マユミさんに看病の覚悟が出来たのが伝わってきました。毎回縁起でもなくて申し訳ありませんが、猫を飼っている以上、高齢になれば当然何年間も病気と付き合う事になりますし、痴呆の症状が出る事もあります。それでも最期までお付き合いをして、供養までしてあげるのが飼い主の責任だと思うのです。
我が家ではもう犬猫6匹もお墓に入ってますよ…体調の悪い猫を看病するのは毎回とても辛いし気が動転してしまう事ですが、人間の4〜5倍の早さで駆け抜けて生きている彼等には、長生きをする人間が責任を持っておもてなしをしてあげるべきだと思うのです。
それでも猫のいない生活は考えられません(^O^)/

投稿: 猫まみれ | 2009/01/31 0:07:55

どうぞ看病に専念してあげてください。(ウェブ更新はお気になさらず。)知らせが無いのが良い知らせと解釈致します。社長の一日も早い回復をお祈りします。

投稿: kiki | 2009/01/31 1:01:47

よっしゃ、アタイたちシモベ軍団も、
URA家とともに、
レ~ナ~様のために、
応援&お祈り、
ジックリシッカリ気合い入れて
いきまっせー!

投稿: ポチ | 2009/01/31 2:40:15

いつも、このブログを見るのが楽しみです。
レナ社長が穏やかに過ごせるように。

投稿: まろ | 2009/01/31 8:06:15

URA様の心強いお言葉、嬉しいです!
URA様、マユミ様
雨降り…寒い日が続いてますので
どうぞお身体お大事にしてください。
毎日、社長の元気回復をお願いしてます!
社長!ゆっくりゆっくりです。

投稿: うらりん | 2009/01/31 9:59:00

ここ何日か、微妙な天気で体調がすぐれないのかなぁ?ウラさんまゆみさん、社長の事よろしくね!!

投稿: ミーニャ | 2009/01/31 11:22:46

社長の運の良さと生命力を信じています。
URA夫妻宜しくお願いします。

投稿: そのみ | 2009/01/31 14:31:56

レナ社長、大丈夫ですか?
ここにきて、また寒い日があったりで…
レナ社長はまた回復しますっ!
元気な姿を待ってます!頑張れ、レナ社長!!

投稿: 二番星 | 2009/01/31 21:28:27

うーん・・・社長絶好調とはいいがたい感じですが、やっぱり完全復帰になるまではアップダウンもありますよね・・・

以前お医者(人間・私の)に通っていたころアドバイスされたのは、雨は降っている時、天候がいけてないときは気圧の関係でものすごくダルクなる人が多いんだそうです。「猫がいたらよく観察しみみてくださいね。猫も天候に影響されやすいのでそんな時は寝床からでてこないでしょ?」
てなことをおっしゃていました。

社長はほっそりしてるし、この寒さなんか身にしみちゃうかも。

すべて天気が悪いんです。

Uraevoさん、まゆみさんお体ご自愛してください。社長のドアップ待ってます!

投稿: ぼたん | 2009/02/01 7:26:18

コメント書きなさいよ!!